公共の宿人気ランキング

公共の宿の人気ランキングをお話しする前に、その根拠を示さなければなりません。ところが、以前は様々な調査がなされていましたが、最近はほとんどこありません。検索エンジンで調べてみると、人気ランキングに関する記事はいくつかありますが、その根拠ははっきりしたものはありません。あったとしても自社サイトでのユーザーからの情報を集めたものです。客観性に欠けています。

 

というわけで、ここで可能な限り根拠を調べて足りない部分はサイト運営者の独断と偏見に満ちた判断でお話ししたいと思います。
といっても、10年以上もの長きにわたり、公共の宿のサイトを運営し続けてきた管理人の経験から、そのランク付けはかなり的を得たものと自負しております。

人気の公共の宿1位「国民宿舎 鵜の岬」

人気の公共の宿1位は「国民宿舎 鵜の岬」。これに異論を挟む人はいないと思います。何しろ毎年、夏の予約は抽選になるほどです。

しかも、日本中の宿泊施設が楽天トラベルやじゃらんなどの旅行予約サイトと契約する中、この「国民宿舎 鵜の岬 」はこのような旅行予約サイトとは一切契約しないで、自前で集客しているほどです。
人気の理由:
1. 鵜の岬の美しい景観(客室や大浴場から海を見下ろせます)。
2.全国に知れ渡ったそのおもてなし
3.自慢の料理
4.温泉

 

「国民宿舎 鵜の岬」
〒319-1393 茨城県日立市十王町伊師640
電話:0294-39-2202  FAX:0294-39-2204
アクセス:
JR常磐線十王駅下車、タクシーで5分(3.3Km)、常磐自動車道日立北インターより8分
高速バス「東京駅⇔鵜の岬線」
・宿泊料金:¥12,481〜
・予約は電話で(0294-39-2202 )または公式サイトで。
公式サイト>>>
・運営:国民宿舎(茨城県開発公社)

 

人気の公共の宿2位「国民宿舎酸ロード吉備路」

公共の宿の東の横砂が国民宿舎 鵜の岬なら西の横砂が岡山県の国民宿舎サンロード吉備路。これに異論を挟む人はいないでしょう。人気の倉敷観光の拠点としても客足が滞ることはありません。
また、岡山県では珍しい硫黄を含む弱放射線の温泉も人気です。それに瀬戸内の旬の食材を使った料理も他の追随を許しません。
倉敷の主な観光地へは車で約20分で行けます。

 

国民宿舎酸ロード吉備路

(写真提供:「宿・ホテル予約−じゃらんnet」)
・温泉:あり
・露天風呂:源泉を加温循環の岩造りの露天風呂(周囲を竹林に囲まれた風情あふれる風呂)
・料理:
・リニューアル:平成15年
・一人泊:可
・素泊まり:不可
・ペット:不可
・参考宿泊料金¥10,125
・周辺の見所:倉敷美観地区 、大原美術館 、倉敷アイビースクエア 、鷲羽山
・その他:レンタサイクルもあり

 

 【じゃらんnet】での予約はこちら>>>

 

 楽天トラベルで予約>>>国民宿舎 サンロード吉備路

 

・住所:〒719-1124 岡山県総社市三須825-1
・電話:0866-90-0550  FAX:0866-90-0711
・アクセス:JR総社駅よりタクシーで約10分/山陽道倉敷ICよりR429号線経由で約10分
・送迎:あり
・パーキング:あり
公式サイト>>>
・運営:国民宿舎

人気の公共の宿3位「伊豆まつざき荘」

人気の公共の宿第3位には伊豆まつざき荘を推薦します。一般旅行雑誌などの特集記事での人気度は閥群で、当サイトでの人気も★五つです。
人気の理由:全室オーシャンビューで客室から見る西伊豆の大海原と夕日が絶景。大浴場は最上階の6階にあり、美しい松崎海岸の景観を見ながら露天風呂を楽しめます。
また駿河湾を一望するレストランで味わう地元の魚をメインとしたコースや伊勢海老やアワビ・サザエなど旬の魚介類を堪能できます。
松崎町では「世界で一番、富士山がきれいに見える町」を宣言しています。

(写真提供:「宿・ホテル予約−じゃらんnet」)
・温泉:かけ流し(6階パノラマ展望温泉)
・露天風呂:あり(湯船につかりながら海と夕日を楽しめます)
・料理:松崎港でとれたての地元の魚介類を使った料理は絶品。
・リニューアル:平成18年
・一人泊:可
・素泊まり:可
・ペット:不可
・宿泊料金の目安:¥9,280〜
・周辺の見所:漆喰鏝絵の殿堂「伊豆の長八美術館」、重要文化財「岩科学校」、道の駅「花の三聖苑」
・目の前に海水浴場。

 

 【じゃらんnet】での予約はこちら>>>

 

 楽天トラベルでの予約はこちら>>>伊豆まつざき荘

 

・住所:〒410-3624 静岡県賀茂郡松崎町江奈210-1
・電話:.0558-42-0450  FAX:0558-42-0796
・アクセス:伊豆急下田からバスで約50分
・送迎:なし
・パーキング:60台
公式サイト>>>
・運営:松崎町